進路イメージ

進路指導の特徴


将来の夢を実現させるため、
                    一人ひとりの個性に応じた親身な指導を行います。


進路相談

将来何をしたいかがわからない』、『夢や
目標が見つからない
』、こんな声を時々耳にします。でもそれは、決して悲観することではありません。一生の仕事を、10代早々に決められる人はそんなに多くいるわけではないのですから。

そのために本校では、個性を重視し、一人ひとりのアイデンティティを確立させることをまず目指し、社会の中でどう生きていくのかを考えます。進路指導室の活用・ホームルーム・クラブ・委員会・生徒会・学校行事などの活動を通して社会性を高め、また各教科の授業や本校設定授業などで独自性を養います。二年生からはキャリア・アップ授業を各自が選択することで、将来のスキルを高めていけます。目標にたどり着くまでのサポートを、卒業後も含め親身に行っていきます。西短は、一人ひとりが自らの進路を選択し、目標に向かって努力する過程を大切にします。

進路指導プラン

学年
キーワード
内容



1

進路ガイダンス

これからの社会をみすえ、その中で生きる自分をイメージ しながら進路を考えることが大切です。進路ガイダンスを通し、自分の適性、興味ある職業、学部・学科の内容などを調べ、より明確なビジョンを確立します。

参加体験型授業

座学だけではなく、自分の希望に応じた進路体験型授業を、1年時から行います。例えば、保育、福祉、公務員、美容師など様々な分野の専門家を招いて実技指導や進路指導を受けます。早くから夢実現のイメージを自分の中に持つことが大切だと考えています。



2
キャリア・アップ講座
(選択制)

医療・看護講座・・・全学年の希望者。専門家を
            招いた講座。
公務員講座  ・・・2・3年生希望者。専門学校講
                   師 による講座。
ビジネス講座・・・二年。社会人としてのマナ
                   ーを学ぶ。
高大連携講座
               ・・・2・3年生。西日本短期大学よ
          り講師を招き、自分の適性を探り
          進路意識を高める講座。           

資格取得
(希望制)

英検・漢検の合格は当たりまえ! 西短では上級学校や諸団体・施設と連携し進路決定に直結する資格取得の機会を設けています。また将来の夢実現に役立つ秘書検定やビジネスマナー検定、パソコン各種検定試験も多くの人が受験し合格しています。Yes We Can !
各種検定

国公立・難関私学対策

本校では学校以外の塾に行く必要はありません。国公立大学のセンター試験に対応するカリキュラムを編成し、数多くの選択科目を置いています。放課後講習に加え夏期講習・冬期講習、勉強合宿なども実施します。また生徒や保護者との面談を重ね、志望学部・志望大学への現役合格に向けて、完全サポート体制で対応します。



3
進路指導実習

本校のオリジナル実習です。就職希望者は三年時から進路指導室で、社会人としての実務を体験します。接客はもちろん、電話の受け答えや色々な事務作業を行います。ここでも、座学では学習できない社会人としての常識を学びます。

医療福祉系の社会体験

介護施設や病院・保育園といった施設で数日間体験し、夢をしっかりと自分のものにしていきます。やりがいとともに苦労や責任を感じるよい機会がここにあります。

30年度卒業生と過去3年間の進路状況

年度
全体
本校就職内定率
 
本校進学
決定率
 
H30
100%
100%
 
100%
(女子100% 男子100%)
 
H29
99.6%
100%
 
99.2%
(女子100% 男子100%)
 
H28
99.6%
100%
 
99.2%
(女子100% 男子100%)
 
H27
99.4%
98.4%
 
98.8%
(女子95.8% 男子100%)
 
※平成31年2月25日現在
H30 主な就職先・進学先
過去の進学実績
過去の就職実績

 
PAGETOP