中学生からの質問コーナー

本校への素朴な疑問、気になる質問、あるいは今さら聞けないようなことまで、中学生の皆さんの声をいくつかピックアップしてみました。

Q.進路に迷っています。貴校の特色は?

自分の将来についてまだはっきりとした目標が無く、進路に迷っています。貴校の特色を教えていただければ参考にしたいと思います。よろしくお願いします。

区切り線

早い時期に自分の目標を決めることができれば、進路選択に迷うこともないのですが、自分の一生のことですから、なかなかすぐには決められなくて当然です。そこで本校は進路の決まった人はもちろんのこと、決まっていない人にもフレキシブルに対応できるようコース選択の幅を広くとっています。その大きな分類が特進選抜コース・特進看護・医療進学コース・特進総合進学コース・保育・福祉進学コース・キャリア・ライセンスコース・健康スポーツコースとなります。さらに自分の将来がはっきりと見えてくるようなキャリアアップ講座を選択制になっています。詳しい内容をぜひホームページの中でご覧ください。きっと自分なりの道が見えてくるはずです。

ページのトップへ

Q.風紀指導は厳しいですか?

私立高校は生活指導が厳しいといいますが、貴校の学則、特に風紀指導はどうでしょうか。

区切り線

『万物の尺度は人間である』という言葉があります。学校は社会に出る前の修養の場です。最低限度のルールを身に付けておかなければ、将来自分自身が困ることになります。そのことを知っている生徒は、本校の決まりを厳しいとは感じていないでしょうし、そのことに気づいていない生徒は、どんな優しい決まりでも厳しく感じているものです。率直にいうと、この質問が気になる人には本校の指導は厳しいのかも・・・。

ページのトップへ

Q.「緑茗祭」とはなんですか?

貴校の体育祭は「緑茗祭」と呼ばれていますが、緑茗とは一体どういう意味ですか?

区切り線

遅摘みされたお茶を茗といい、4月過ぎに行われる本校の体育祭と重なることからこの呼び名がついています。

ページのトップへ

Q.健康スポーツコースの臨海実習ってどんなことをやるのですか?

区切り線

臨海実習は、健康スポーツコースの、一年次の夏に行われる宿泊研修です。例年自然の家に宿泊し、自然とふれあい、野外実習や野外炊飯など仲間と協力することで社会性や人間性を豊かにしていくことを目的にしています。

ページのトップへ

Q.学校の寮には誰でも入ることができますか?

区切り線

本校の立志館寮には男子の強化クラブ生しか入寮できません。現在は野球部の生徒が58名います。基本的には二人部屋で、寮費は光熱費や食費を込みで五万円程度となっています。新しい寮で快適な学園生活ができます。

ページのトップへ

PAGETOP