西日本短期大学附属高等学校【西短】公式サイト

西短の教育内容

コース紹介

なりたい自分を創造する6コースが揃っています。

それぞれの進路や夢に合わせた教育プログラムで、あなたの夢を現実へぐっと近づけます! 各学年とも一般強化に加え、学力の定着・強化・資格取得など、進路や夢実現のためのキャリアアップ講座や専門教科であなたをバックアップします!

少人数制で国立大学・難関私立大学進学を目指すコース
全看護・医療職の体験等を通じなりたい職種を決め大学・専門学校への進学を目指すコース
勉強とクラブとの両立をはかりながら国公立大学・難関私立大学進学を目指すコース
西日本短期大学との連携及び体験・実習等を通して、保育・福祉系進学を目指すコース
資格取得・検定合格をはかりつつ、将来なりたい自分を探す進学・就職可能なコース
運動系強化クラブに特化し、生涯スポーツのリーダーを目指す進学・就職可能なコース

 参加・体験型で学ぶ授業

西短では目先の試験や資格取得のための勉強だけでない、将来のキャリアデザインをより具体的にするためのユニークな参加体験型授業を行っています。
この授業を通し、将来の職業などに対して憧れだけに留まらずより確かな夢を描き向かっていくことができるのです。

進路報告会

社会人や大学生となった卒業生から直接聞く

就職を内定するまでの反省点のほか、社会人としての過ごし方。

志望校に合格するまでの勉強法・大学生活を楽しむコツなどを先輩達から教えてもらいます。

医療・看護福祉系、美容系、エステ系、製菓系の社会体験

優しさだけでなく、厳しさや責任も必要

高齢化に伴いこれからますまる求められる分野でもあり、医療・看護福祉系への進学・就職は希望する生徒が多く人気です。人に喜ばれる一方で、やりがいと共に苦労や責任を伴うこの業種。ボランティアや病院・保育園・美容院・エステサロン・ホテル・製菓店といった施設での1日体験を行い、理想だけに終わらない心を定めるよい機会となっています。

応募前職場見学

自分の目で希望する職場を確かめて

高校卒業後の就職は、社会人としての第一歩です。これからの一生を左右する新たな正解を選択するにあたり、迷いや不安があって当たり前でしょう。就職を希望する生徒の中でも県外企業を選んだ生徒には、徳に応募前職場見学をすすめています。

進路研修

実際に足を運び将来をじっくりイメージ

進路に合わせ、大学や工場見学などを盛り込んだ校外研修。進学・就職に対する意識向上や希望する進路に近づくためのレベルアップが目的です。

高大連携講座

附属高校ならではの強み

西日本短期大学との体験や実習等を通した高大連携講座を実施しています。平成26年度から保育・福祉進学クラスがコースとして位置づけられることに伴って、西日本短期大学の保育学科と社会福祉学科との連携がより強化され、カリキュラムが一層充実。

その他ビジネス、法学科、緑地環境学科、健康スポーツコミュニケーション学科、メディア・プロモーション学科との連携により、ユニークかつ専門的な授業を行っています。

外部講師や担当者を招いた進路ガイダンス

外部講師や担当者を招いた
進路ガイダンス

毎年、進学や就職のための情報や知識を得るために外部講師や担当者を招いて進路ガイダンスを開催しています。1年次から幅広い世界に触れることができるため、より生徒の個性や適性に合った目標が見つかると好評です。

平成30年度の進路ガイダンス(全3回)

[第1回] 4月に開催。3年生への就職・進学の日程説明。
[第2回] 3年生進路研修。就職・進学に分かれ、詳細を説明。
[第3回]7月に開催。1・2年生に対しての体験授業。