西日本短期大学附属高等学校【西短】公式サイト

西短の学校生活

勉学以外のさまざまなイベント、そこでは教室だけでは学べない「心と体」を自ら成長させる場です。
「西短」の3年間、それは、「きついこともあったけど、一生の財産となるような胸一杯の体験をした」といえる熱い青春の1ページです。

西短の

8:30 校門前の元気な挨拶「おはよう」から始まります

この時間帯は毎朝、校門前で生徒と先生たちの「おはよう」の声が響き渡ります。
部活生や課外生の中には、もっと早くから活動している人もたくさんいます。

8:50 朝のホームルームの時間です
9:05 授業は冷暖房完備の教室で快適に

八女市はお茶の産地で有名です。茶畑に囲まれた高台に位置し、緑豊かな環境のなか、授業が始まります。

12:55 お待ちかね!ランチタイム!食堂は大賑わい

たくさんのメニューの中から今日は何を食べようか?
売店には弁当やパン、デザートやジュースもあり食堂のおばちゃんも大忙し。
食後は体育館で元気に汗を流す生徒もいます。

放課後 部活や勉強に頑張る西短の活気溢れる放課後

自分たちの夢に向かって、取り組む姿や声があちこちに。
本校生徒の半数が部活動をやっており、毎日遅くまでがんばっています。
またもっと自主学習をしたい人は、教室や職員室で各教科の先生の指導を受けることもできます。
夢の実現に向かってベストをつくすみんなの姿は本当に輝いています!